体内酵素は加齢や不摂生で減少してしまう

体内酵素は加齢や不摂生で減少してしまう

酵素ダイエットの酵素。これは一体なんぞや?と思う人も少なくないと思います。やはり何事もメカニズムを知っていた方が効果が出やすいと思います。

 

この酵素、実は特別な物ではなく誰の体にも存在するタンパク質で体の役割を助ける物質です。消化酵素は聞いたことがあると思います。それです。しかし、酵素は一つのことしかできません。消化酵素は消化を助ける働きしかなく肝臓の働きを助けるには肝臓専用の酵素を作らなければなりません。そのため、それぞれの内臓に対応する酵素をたくさん作る必要があるので数千〜数万種類の酵素が存在しています。

 

しかし、酵素はずっと体の中に残るわけではなく加齢や不摂生などにより体内の酵素数が少なくなり体調を崩したり便秘になったり肌が荒れたりと、良い事なんて一つもありません。また、和食から欧米食に代わってきている現代人は和食を食べていた頃と比べ体内酵素の数は減ってきています。そこで、この酵素をベルタ酵素などで外から摂取して体の機能を元に戻し痩せようという考えなのが酵素ダイエットです。

 

本当に酵素を体外から摂取する酵素ダイエットは痩せるのかと聞かれると自信をもって首を縦に振ることはできません。

 

なぜなら、酵素はタンパク質でできているからです。勘の良い人ならわかると思いますがタンパク質は胃で消化されてしまいます。なので、酵素を口から摂取しても酵素として吸収されるのではなくタンパク質として吸収されてしまい、お肉や大豆のようなタンパク質を食べるのと同じ事になってしまいます。タンパク質は酵素の材料となり体内で酵素が作られる可能性もあるので全く効果がないと断言することはできません。ただ、ベルタ酵素の口コミや評判を調べてみると実際にダイエットに成功したとの声も少なくありません。

 

100%効果があるのはやはり食べ物から摂取することです。酵素が豊富に含まれている食べ物は納豆やヨーグルトのような発酵食品ですね。

 

他にも、栄養のあるお野菜を摂取しバランスよく栄養を摂るようにしましょう。それだけでかなり変わると思います。手軽にサプリメントで酵素を摂取するのも良いとは思いますが、本当に効果があるのかわからないですしお財布にも優しくないので、私は食べ物で摂取した方が良いと思います。

 

お金に余裕のある方はスロージューサーを使用して自家製酵素ジュースをつくるのもおすすめです。